犬とレディ

病気は犬だってかかる|癌は人間より進行が早い

ペットが亡くなると

ペットの墓

大切なペットの存在

ペットブームで様々な種類のペットが飼われています。今やペットは家族です。人間の家族と同じような扱いをされています。食事にこだわり、おやつ、洋服、アクセサリー、ベットやおもちゃなどペットに関する商品は人間以上かもしれません。また、病気やメンテナンスのために病院も充実して、ペット保険もあります。言葉を発しないペットたちは、喜びや悲しみを全身でアピールしてきます。その行動がたまらなく可愛く見えてきます。守ってあげられるのは人間です。そんな気持ちからペットが亡くなると人間と同じように最期を迎えさせてあげたいと願う飼い主さんは多いです。寿命が短いペットたちの最期を家族で見送り安心させてあげたいと願います。

ペットの供養

ペットが亡くなると火葬、葬儀をする飼い主さんが増えてきました。ペット葬儀を行っているところも増加の傾向にあります。ペット葬儀の探し方は、ネット検索やペット情報誌、看板などが参考になります。火葬から葬儀まで行っていて、遺骨を持って帰れない飼い主さんのために合同供養も行っています。永代供養もしています。葬儀の後も毎年お彼岸やお盆などの供養も行っています。ペット葬儀はほとんどのところが24時間受付しています。亡くなって悲しみや苦しみを抱えますが、ペット葬儀屋へ相談すると良いでしょう。人間と同じように遺骨を入れる骨壺も用意されています。その他、心配事の相談も行っていますしペットロスにも対応しています。